ボトルの再利用について

エッセンシャルオイル、イムネオール、芳香浴用ブレンドオイルが入っているガラスの遮光ビンは、ご使用後に洗浄すれば再利用することができます。ドロッパー付のキャップ(エッセンシャルオイル用と植物油用があり、ドロッパーの大きさが異なります)を販売していますので、ブレンド用のボトル等としてお使いください。

 

使い終わったボトルの洗浄の仕方を紹介します。

①ドロッパーを外します。キャップを斜めに持ち、キャップの内側の溝(くぼみ)をドロッパーの端に引っかけて外します(手を汚さずに外すことができます)。ドロッパーとキャップは洗っても香りは取れませんから破棄します。

②ボトルを洗います。台所用の中性洗剤が使いやすいと思います。ボトルに水やお湯を入れずに、まず洗剤を入れて洗い、お湯で濯ぎます(エッセンシャルオイルが落ちにくい場合は繰り返します)。樹脂などがこびりついていると洗剤だけでは落ちませんから、無水エタノールを使います。

③最後に無水エタノールを入れて振り洗いをします。匂いを嗅いでみてエッセンシャルオイルの香りがしたら十分に洗えていない証拠です。特に口部分の螺旋溝に樹脂分がこびりついていることが多いので注意してください。その場合は無水エタノールをティッシュ等に含ませたもので拭い取ってください。

 

※30mlと100mlの遮光ビンの販売は終了致しました。