植物について

ベルガモット Citrus bergamia

ベルガモットの特徴

科名:ミカン科

エッセンシャルオイルの抽出部位:果皮

エッセンシャルオイルの特性成分:リモネン、リナリル・アセテート、リナロールなど

 

ベルガモットは生食には用いられないため、エッセンシャルオイルを抽出するために栽培されています。少しビターで甘過ぎず、上品な深みのあるオレンジの香りが特徴で、大人に好まれるエッセンシャルオイルです。紅茶のアールグレイの香りとしても知られています。

 

芳香浴に最適で、ラベンダーやイランイラン、ゼラニウムなどとブレンドすると素晴らしい香りになります。

 

アロマテラピーにご使用になられる場合は、書籍サイト等をご覧になり、ご自身の責任と管理の下に行ってください。

ベルガモット