植物について

パルマローザ Cymbopogon martinii

パルマローザの特徴

科名:イネ科

エッセンシャルオイルの抽出部位:葉

エッセンシャルオイルの特性成分:ゲラニオール、ゲラニル・アセテート、リナロールなど

 

根本付近から多くの枝を出して叢生するパルマローザは3メートル以上の丈まで成長する植物です。線状披針形の大きな葉をもむとローズを思わせる甘い香りがしてきます。エッセンシャルオイルもローズやゼラニウムに似たマイルドな香りがします。

 

別名「インド・ゼラニウム」とも呼ばれているように原産国はインドで、アフリカ、インドネシア、南米など熱帯の地域で栽培されています。

 

アロマテラピーにご使用になられる場合には、書籍サイト等をご覧になり、ご自身の責任と管理の下に行ってください。